レーシック

LASIK(レーシック)について

特殊なレーザーで近視の治療をする手術です。手術時間は片眼約10分で、現在では眼鏡やコンタクトレンズで不便を感じている多くの方が受けられています。
手術前の度数(近視の度合い)や年齢によって、術後視力の違いもありますが、多くの方が手術を受けられた後、1.0以上の視力を得ています。LASIKは手術ですから、誰でも受けられるわけではありません。適応条件もありますので、まずはお気軽にご相談下さい。

日本眼科学会で定められたガイドラインで実施が禁忌とされるもの

① 円錐角膜
② 活動性の外眼部炎症
③ 白内障(核性近視)
④ ぶどう膜炎や強膜炎に伴う活動性の内眼部炎症
⑤ 重症の糖尿病や重症のアトピー性疾患など,創傷治癒に影響を与える可能性の高い全身性あるいは免疫不全疾患
⑥ 妊娠中または授乳中の女性

となっております。当院もガイドラインに準じて適応検査時に確認致します。
該当される方は、事前にご相談下さい。

尚、適応検査の際には眼底検査を行う為、散瞳(瞳を拡げる)剤を使用します。
眩しく、見づらい状態が4時間程度続きますのでお車の運転ができません。公共交通機関を利用されるか、運転が代行可能な方とご来院下さい。

LASIK(レーシック)について知ろう

当院はレーシック手術の中でも、一人ひとりの角膜に合わせたカスタムメイドな治療が可能な 「アドバンスドカスタムビューレーシック (WF-LASIK)」を取り入れております。
角膜は人それぞれ違います。あなたの目に合わせたレーシック手術により質の高い視力、見え方を実現致します。

アドバンスドカスタムビューレーシック(WF-LASIK)について

アドバンスドカスタムビューレーシック(WF-LASIK)

一人ひとりの角膜に合わせたカスタムメイドな治療

当院はレーシック手術の中でも、一人ひとりの角膜に合わせたカスタムメイドな治療が可能な 「アドバンスドカスタムビューレーシック (WF-LASIK)」を取り入れております。
角膜は人それぞれ違います。あなたの目に合わせた手術が可能なアドバンスドカスタムビュー®により質の高い視力、見え方を実現します!

アドバンスドカスタムビュー®を動画で知る

iDesignによる波面測定とIR(アイリスレジストレーション)、VISX S4 IRエキシマレーザーによる、眼球回旋と瞳孔中心の補正を伴った、WS測定データ基づいた照射により個々の眼に合わせたオーダーメイドな治療ができます。

特徴1 「見え方」の“質”まで高めることを可能にしました

アドバンスドカスタムビュー®は一人ひとりの目を詳しく解析したデータに基づいてレーザー照射を行うレーシック(Wavefront-guided LASIK:ウェーブフロントガイデッド・レーシック)手術です。

「視力」と「見え方」は別のもの。同じ視力でも「見え方」は人によって千差万別です。これは高次収差の原因となる角膜の形などが指紋と同じように一人ひとり異なっているからです。

この高次収差を矯正することができれば、一人ひとりにとって最適の「見え方」が実現できます。
それを可能にしたのがアドバンスドカスタムビュー®です。

特徴2 より正確な矯正ができます!

従来のレーシックは0.25刻みのレンズの中から選択していく為、細かい矯正が出来ない場合があります。アドバンスドカスタムビューなら0.01単位で目に適切な矯正が可能です!

特徴3 夜間視力の改善

これまではレーザー視力矯正手術をすると、夜間に眩しく感じることがありました。光が散乱してにじんだり、二重に見えたり、ぼんやりと笠をかぶったように見えたりすることもあり、夜間の運転がしづらくなることもありました。カスタムビュー®レーシックはこれらの問題を解決し、夜間のクリアな見え方を実現します。

カスタムビュー®レーシックの体験者からの報告書では、夜間の視力が良くなったと答える人は通常の矯正手術の約4倍というデータがあります(米国AMO社社内資料)。

正常な夜間の見え方

 

光の周囲がぎらついて見えるグレア現象

 

光がにじんで見えるハロー現象

レーシック検査(仮)ご予約

レーシック手術をご検討の方は、屈折検査および角膜形状解析、眼底検査(眼の病気がないか確認する)が必要となります。
散瞳検査では、散瞳および調節麻痺剤を点眼しての検査になります。4~5時間程度かすみや光が眩しく感じますので、検査当日は車やバイクの運転は控えて下さい。
検査のご予約はお電話頂くか、以下のメールフォームより承っております。
検査により患者様にあった適切な手術を選択していきます。
ご不明な点や、不安な事などもカウンセリングしていきますので、お気軽にお申し込み下さい。

※月曜日の適応検査予約は糸満院でのみ行っております。
※術前検査と手術は全ておもろまち駅前院で行います。

アドバンスドカスタムビューレーシック®特徴 

アドバンスドカスタムビュー®は、より高精度な解析技術と補正技術で
正確で安心な手術を可能にします。

iDesignによる角膜の解析

アドバンスドカスタムビュー®は、一人ひとりの角膜を、通常のレーシックでの解析(ゼルニケ解析)よりもより細かく読み取り解析(フーリエ解析)します。

アイリスレジストレーション(IR)

アドバンスドカスタムビュー®には、手術中の眼球や瞳孔のズレを正確に把握し、補正する技術があります。

  • 眼球回旋の補正
  • 明るさの条件によって異なる瞳孔重心移動
  • 虹彩紋理認識技術 (IR)

iDesignによる角膜の解析

アドバンスドカスタムビュー®は、一人ひとりの角膜を、通常のレーシックでの解析(ゼルニケ解析)よりもより細かく読み取り解析(フーリエ解析)します。

アイリスレジストレーション(IR)

アドバンスドカスタムビュー®には、手術中の眼球や瞳孔のズレを正確に把握し、補正する技術があります。

  • 眼球回旋の補正
  • 明るさの条件によって異なる瞳孔重心移動
  • 虹彩紋理認識技術 (IR)

角膜解析

iDesignによる角膜の解析

角膜の形は指紋のように一人ひとり異なります。同じものがない角膜の形状を独自の技術でより正確に読み取り、精密に分析します。この分析結果に基づいて、一人ひとりの角膜にあった専用プログラムデータを作成し、カスタムメイドのレーザー視力矯正手術を実現します。

アドバンスドカスタムビュー®には、高い精度で測定した高次収差を正確に解析する技術である「フーリエアルゴリズム(フーリエ解析)」が使われています。

アイリスレジストレーション(IR)

アドバンスドカスタムビュー®には、手術中の眼球や瞳孔のズレを正確に把握し、
補正する技術があります。

眼球回旋の補正

術前の検査は座った状態ですが、実際の手術は仰向けになった状態で行います。 その姿勢の違いによって、眼球は平均2.2度もズレてしまいます。

※ 眼球回旋運動によるレーザー照射のズレによる見え方への影響をPSFで表した。
(視力 -0.15DS -1.01DC x 0°の場合)

眼球回旋の補正

明るさの条件によって異なる瞳孔重心移動

瞳孔は照明の暗い検査時には大きくなり、術中の明るいレーザー照射時には小さくなります。
瞳孔径が変化すると瞳孔の中心も移動してしまいます。

精密なレーザー照射性能 1

眼球の動きを3次元追尾。
独自の位置合わせ技術により正確にレーザー照射を行う3-Dアクティブトラック。

  • 術中は可能な限り眼球を動かさないことがレーシック手術の理想ですが、術中はかすかに眼球は動いてしまいます。
  • カスタムビュー®の位置合わせ技術(3-Dアクティブトラック)は、レーザー照射中の眼球の動きを立体的に補足し、3次元追尾しながらレーザーを正確に照射します。
  • また、眼球が大きく動いた場合は、レーザー照射を自動的に停止するセーフティ機能が働くので安全です。

VISX STAR™ エキシマレーザーシステム可変スポットスキャニング (VSS™)

  • 直径の大きいビームと小さいビームの長所を組み合わせる。
  • 除去する組織量を最小化。
  • 円滑な切除。

精密なレーザー照射性能 2

複雑な形状に合わせて的確にレーザー照射

カスタムビュー®は角膜を矯正する位置・形状に最適な照射径(0.65-6.5mm)を使い分けて的確な手術を行います(VSSテクノロジー)。これにより角膜の切除量を少なく抑えるとともに、手術時間を最短にします。

また、照射レーザーを6-20Hzまでパルス速度を調節することで、角膜表面の温度を一定に保ちます(VRRテクノロジー)。この技術により角膜への負担を最小限に抑えます。

VSSテクノロジー:照射径の異なるレーザーを組み合わせて照射することで角膜への負担を最小限に抑えます。

レーシック検査(仮)ご予約

レーシック手術をご検討の方は、屈折検査および角膜形状解析、眼底検査(眼の病気がないか確認する)が必要となります。
散瞳検査では、散瞳および調節麻痺剤を点眼しての検査になります。4~5時間程度かすみや光が眩しく感じますので、検査当日は車やバイクの運転は控えて下さい。
検査のご予約はお電話頂くか、以下のメールフォームより承っております。
検査により患者様にあった適切な手術を選択していきます。
ご不明な点や、不安な事などもカウンセリングしていきますので、お気軽にお申し込み下さい。

※月曜日の適応検査予約は糸満院でのみ行っております。
※術前検査と手術は全ておもろまち駅前院で行います。

料金

近視矯正手術

手術費用に消費税は含まれません。税抜価格

おもろまち駅前院のみ対応

カスタムビューLASIK 片眼 ¥145,000
両眼 ¥290,000
コンベンショナルLASIK
(スタンダード)
片眼   ¥95,000
両眼

¥190,000

PRK /PTK 片眼   ¥95,000
両眼 ¥190,000
特殊検査及びカウンセリング代 無料
手術当日検査及び点眼薬 無料

上記費用は手術費用、レンズ代金、術前・術後3カ月までの検査・診察費用を含みます。
医療保険に加入されている方は保険会社に該当手術であるか事前にお問い合わせ下さい。

手術(消費税は含まれません。税抜価格)片眼両眼
カスタムビュー LASIK ¥145,000 ¥290,000
コンベンショナルLASIK(スタンダード) ¥125,000 ¥250,000
PRK/PTK(特掲診療治療に含まれないPTK) ¥125,000 ¥250,000
手術前検査及びカウンセリング代 無料
手術当日検査及び点眼薬 無料
手術後の定期検査(3カ月は手術料金に含まれます) 無料
適応検査(健康保険適応) 検査項目により異なります。 約 ¥2,500~

※術後の治療薬に関しては自費診療となり別途お支払頂きます。