当院からのお知らせ

2019.07.13更新

ホテル日航福岡で、九州大学の池田康先生の宮崎大学眼科教授就任パーティーが行われました。

私も九州大学で病棟医をしていた頃に、直接指導をうけました。

今後の網膜色素変性の遺伝子治療を含め、益々のご活躍をお祈り申し上げます。(担当 安里)

池田康博先生の宮崎大学眼科教授就任パーティー

投稿者: 医療法人水晶会 安里眼科

2019.07.11更新

令和元年9月からおもろまち駅前院は、火曜日~土曜日の午後の最終受付時間が16時までとなります。

皆様、ご理解・ご協力の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。(担当 國吉)

投稿者: 医療法人水晶会 安里眼科

2019.07.10更新

本日、安里良総院長が琉球大学医学部3年生に対し講義を行いました。『水晶体の異常』の内容で、手術動画を交えながら60分間の講義でしたが、学生さん達も真剣な眼差しで講義を聴いておりました。講義後には、学生さんよりご自身が受けようか迷っているLASIK手術、コンタクトの長期装用による角膜内皮減少の原因についてなど、若い層の方々の悩みを直に伺うことができました。今回の講義で眼科に少しでも興味をもってもらえるきっかけになればと思います。(担当 宮里)

琉球大学医学部講義

琉球大学医学部講義

琉球大学医学部講義

 

投稿者: 医療法人水晶会 安里眼科

2019.07.05更新

2019年7月5日(金)に、第2回 Essence of Micro Incision Surery Seminar が開催されました。

琉球大学眼科の古泉英貴先生座長のもと、大阪労災病院眼科部長の恵美和幸先生より『難症例の網膜硝子体手術』という題で、ご講演がありました。約1時間手術動画を見ながら手術の戦略やアドバイス、複数回手術の際の注意点など、とてもわかりやすく説明して下さいました。

輪状締結術を併用するかどうか迷ったときの考え方やシリコンオイルを抜くタイミングなど勉強になりました。難症例の時こそしっかり術前に考えて準備をして手術に望むことの大切さを改めて考えさせられました。(担当 安里)

第2回 Essence of Micro Incision Surery Seminar

第2回 Essence of Micro Incision Surery Seminarの雰囲気

投稿者: 医療法人水晶会 安里眼科