当院からのお知らせ

2019.12.23更新

 2019年12月22日に、国際通りにあるRistorante Cross47にて、安里眼科糸満院およびおもろまち駅前院合同での望年会が行われました。2019年は元号が平成から令和に変わり、日本人にとっては節目の年となりました。スタッフみんなが働きやすい環境整備を目指し、当院でも様々な改革が行われました。定期的な主任ミーティングはもちろんですが、今年は治験への参加など診療以外で大忙しな1年となりました。まず、理事長のスタッフへの1年間の労いの挨拶から始まり、糸満院およびおもろまち駅前院の瞳先生、外勤で来られている琉大の先生方からのお話がありました。また各主任からは、2019年の両院での手術件数、今年の反省点、来年に向けての目標や意気込みなどの報告がありました。今年は新人が5人入社し、若いスタッフが増え、活気溢れる職場となりました。イタリアンの食事とワインを交わしながら、普段ゆっくり話せない方とも楽しく過ごせました。毎年恒例のゲームでは景品をかけてビンゴ、じゃんけん大会などみんなで騒ぎました。会の最後には総院長の良先生より、今後も琉球大学眼科と協力しながら、最先端の眼科医療を沖縄にも取り入れ続け、沖縄県内の医療レベルをもっともっと上げていきたいとのことでした。安里眼科は忙しい職場ですが、とてもやりがいがあり、新しい知識を常にブラッシュアップしていかないと取り残されてしまいます。本当に意識が高い人の集まりだと日々感じていますが、その中でどれだけ自分を高めていけるかが、成長の糧となっています。これからも我々スタッフが一丸となって、「ONE TEAM」として安里眼科を支えていこうと強く思いました。今年も豪華な食事と美味しいお酒、豪華な景品、2次会まで用意して頂きありがとうございました。今年も残りあと1週間となりましたが、気を引き締めて頑張ります!!!(担当 玉城)

2019年望年会

2019年望年会

2019年望年会

2019年望年会

望年会

2019年望年会

 

 

投稿者: 医療法人水晶会 安里眼科


SEARCH



CATEGORY