当院からのお知らせ

2019.06.26更新

南部地区医師会館にて、総院長が南部地区医師会学術・生涯教育講演会で、『これだけは知っておきたい眼科疾患』という題で発表されました。

また、『日常以診療で遭遇する皮膚科疾患』の題で、豊見城中央病院・皮膚科の安里豊先生が、『抗ヒスタミン剤の適正使用について考える~当院での取り組みを中心に~』の題で、耳鼻咽喉科かおる医院の新垣香多先生もご発表されました。良先生は、眼科医の立場で緑内障点眼加療中の患者さんへの薬物併用の注意点や、手術前の血糖コントロールの必要性についてわかりやすく説明しておりました。

普段なかなか思っていても聞けない他科の先生方の活発な質疑応答もあり有意義な時間となりました。(担当 末吉)

南部地区医師会学術・生涯教育講演会で発表されました

南部地区医師会学術・生涯教育講演会で発表されました

南部地区医師会学術・生涯教育講演会で発表されました

投稿者: 医療法人水晶会 安里眼科


SEARCH



CATEGORY