当院からのお知らせ

2018.09.21更新

9/20(木)糸満院 21(金)おもろまち駅前院にて救急対応マニュアル、消防避難対策確認を行いました。院内で急変した患者様へのマニュアル確認と見直し、救急セットの内容とAEDの設置場所などの確認行い、その役割と連絡網を見直しました。

 

救急2


その後に消防避難の経路や火災報知機の確認を行い、消火器および消火栓の場所をスタッフ皆で確認し合いました。

火災探知機

避難はしご

 救急対応、消防避難のどちらも発見時の初動作が重要で迅速かつ正確な対応が求められること、役割をどこまで行っているかという報告が必須であるということが確認できた有意義な時間となりました。(担当 玉城)

投稿者: 医療法人水晶会 安里眼科