当院からのお知らせ

2018.03.29更新

本日、参天製薬株式会社の社外勉強会企画で総院長の安里良先生による『難症例の白内障手術マネジメントと眼内レンズ選択』が安里眼科おもろまち駅前院会議室にて行われました。内容としては、散瞳不良例に対する手術デバイスの工夫や機械の設定変更など細かいところまで気を遣っているということなどが随所にあらわれていました。また、数社の眼内レンズの使用経験から、眼内レンズの種類によって切開創の幅やバッグの膨らませ方を変えていること、他にオートサートでのwound assistのコツなど1時間に渡りご講演されました。講演後の質疑応答も盛り上がりました。安里眼科では、手術中の眼に対する負担をいかに少なくするかを第一に考え、手術に望んでいきたいと思います。(担当 末吉)

表題

企画タイトル内容

投稿者: 医療法人水晶会 安里眼科