レーシック体験者の声

2017.10.25更新

R・S 様  34歳 北谷町 会社員
右眼=LASIK   R=0.1→1.5
私は高校生のころ、左目の視力は1.5に対して、右眼は0.1しかなく片眼だけ悪い状況でした。そのため、日常生活で大きな影響はありませんでしたが、左目の前に障害物があらわれると視界の一部が極端に見えなくなり、不便に感じることが多々ありました(授業中、前の人の頭で黒板が見えにくかったり、スポーツ中遠近感が掴めなかったり等)。
大学生のころ(2002年ころ)、近視が矯正できる手術があることを知り、沖縄では安里眼科がその第一人者であることを知りました。痛みがあるか不安でしたが、安里眼科で事前検査を受けていく中で、メリットとデメリットを明確に分かりやすく説明してくれたことで、不安が小さくなり『煩わしさから解放されたい』と強く思うようになり、手術を受けることにしました。
手術は片眼だけだったこともありますが、あっという間に終わりました。手術中も手術後も全く痛みも無く、手術直後から視力が良くなったことを実感でき、感動したことを今でも覚えています。
手術から15年ほど経ちますが、手術をしていない左目は少し悪くなり1.2になりましたが、手術をした右眼は術後から変わらず1.5のままです。
手術後のフォローも良く、レーシック手術をするなら安里眼科をお勧めします。

投稿者: 医療法人水晶会 安里眼科