当院からのお知らせ

2017.08.01更新

本日ジョンソン・エンド・ジョンソン AMO社による多焦点眼内レンズ(symfony)の勉強会がありました。

 白内障手術において眼内に挿入するレンズには種類があり、単焦点レンズと多焦点レンズがあります。

従来の多焦点眼内レンズでは夜間に光がまぶしく感じたり、コントラスト感度の低下等の欠点がありましたが、

symfonyでは夜間におけるまぶしさの軽減や質の良い中間視力、ピントが合う距離が広い等の利点があるそうで眼科学会等でも注目を集めているレンズとなりますmagnifier

 普段ぼやけて遠くがハッキリしない方、白内障手術において出来るだけ眼鏡を掛けたくない方は当院までご相談下さい。

勉強会 前方勉強会 中勉強会 後ろ

投稿者: 医療法人水晶会 安里眼科